image

3月3日(火)長森幼稚園で「ひなまつり会」を行いました。幼稚園のお友だち、そして親子の広場“ぴよぴよ”に来て下さった小さなお友だちも一緒です!

はじめに、みんなで「うれしいひなまつり」の歌をうたいました。
そのあと、各学年で手作りした“おひなさま”を披露しました。
それぞれ、どのように作ったか、どこを頑張ったかを発表しました。クラスの代表で発表した子は、恥ずかしそうにしながらも一生懸命お話をすることができました。

次に、先生から「ひなまつり」の由来についてのお話を聞きました。昔は、子どもが元気に健康で過ごせるようにと川へ紙の人形を流していたことや“ひしもち”や“ひなあられ”の色のひとつ一つに意味があることを教えてもらいました。

最後に「おおきくなるってことは」というペープサートを観ました。
この4月に進級して大きくなる喜びを感じられるようにと願いを込めて先生たちが演じました。子どもたちは、先生たちからの素敵なプレゼントを楽しそうに観ていましたよ(^^♪