夏の間も、ながもり幼稚園 ながもり第二幼稚園では
夏休み期間中もお預かり保育、夏期保育があり、
お盆の期間を除くほとんどの日で、
子どもたちの元気な声を聞くことができます。


imageお預かり保育の期間は、希望者の方だけの少人数で
ゆるやかな時間の過ごし方をしています。
お昼寝をしたり… 制作をしたり… DVDを観たり…














そして、現在
夏期保育 の期間は、ほとんど通常の保育と変わらない日々を
過ごしています。
 

imageその夏期保育の期間を利用し、2日間、
長森東小学校から15人ものたくさんの教職員の方々が
 子どもたちにとって、幼稚園から小学校へ進学するにおいての、
 スムーズな移行をたすけるため(幼保小連携) の一環(幼保小連携)
 として”幼児の様子”を観にいらっしゃいました。
とてもお天気の良かった1日目。
プール遊びや、それに付随するお着替え、
また、排泄などの生活習慣を
2日目は、普段の保育(知能教育教材のめんたるぷれい や 制作など )をご覧いただきました。
小学校の先生には、自己紹介をしていただいたり、紙芝居や絵本を読んでいただき、
楽しい時間を過ごしました。





幼稚園に在園している間だけでなく、
ずっと子どもたちの成長を見守っていきたい。
その第一歩の幼保小連携。
これからも大切にしていきたいとおもっております。