1月20日 たくさんの雪が降りましたね。

ながもり第二幼稚園にも20センチほどの積雪がありました。

 

まっしろにこんもりと、足跡も付いていない園庭を見た園児たち

『雪いっぱーい!!』『先生、今日、お外いける?』『雪だるまつくれるの?』

と、気になって気になって仕方がない様子でした。


image雪遊びしよう!との先生の声に、『やった〜〜〜〜!』と飛び跳ね大喜び。

長靴を履き、上着をきて、園庭に飛び出しました。

雪のベッドに、ごろん!! と大の字に寝転がりました。











ふわふわさらさらの雪を触って『つめたーい!』感触を楽しんで、
その後は、上から押さえてみたり、丸い玉を作ってみたり。


そうしているうちに、その丸い玉を使って雪合戦が始まりました。

image

 

 

 

 

 

 

image














先生たちにむかってたくさんの玉が飛んできます!

年少赤組のお友達からは、 小さな手で作った小さな雪の玉、
年中黄組のお友達は、きゅっきゅっと握った中くらの雪の玉、
年長青組のお友達の雪の玉はビッグサイズ!

先生たちは、あっという間に雪まみれになりましたよ。

 

 

 

山から落ちてくる枝をひろって、雪だるまの飾り付けをしたり、

image

 

 

 

 

 

 

 

ダンボールでシューーーっとすべるそり遊びをしたり。

image

 

 

 

 

 

 

ながもり第二幼稚園のおともだち

冬をたっぷり味わいました。

image