S__4595725自然あそびのプロ ふくしま先生は、ご自身のことを「ふくちゃん」とおっしゃいます。
この日は、”ふくちゃん”に、
葉っぱと ともだち になる方法を教えてもらいました。
静かにゆっくりと話してくれる”ふくちゃん”の”言の葉”に、
幼稚園のおともだちも耳を傾けます。
 







S__4612099”ふくちゃん”の掛け声で、葉っぱを見つけるゲームです。
ギザギザの葉っぱを見つけよう!
こんどはツルツルの葉っぱを見つけよう!
なでたり観察したりしながらそれぞれ一枚の葉っぱを選び出します。
「わたしのはっぱ、ライオンみたいー」なんて声も聞こえてきます。
自然あそびは、
耳 鼻 目 手 で”かんじる”ことが、
とってもたいせつなことだと、教えていただきました。
 











S__4612105そして今度は、”鼻”で葉っぱを感じてみます。
ちぎって、もんで、 鼻に近づけクンクンクン。
「わーーー!くさいよーーー!」
「あれー?これなんか みかん みたいなにおいするなあ」













S__4612101
最後は、画用紙に葉っぱで色塗り。
「あれ?ぜんぜん描けないよ」
「違う葉っぱにしてみようかな」
「もっとギュってしたらかけたよ」
「ほんとやー」
「葉っぱで、葉っぱの絵かいたよ」
「あ、茶色になったよ!」「僕のは黄色!」











S__4612106たくさん工夫して、たくさん考えて、
たくさんの感覚を使って、
楽しく遊べました。
 












ふくしま先生…”ふくちゃん”先生、ありがとうございました!