秋晴れのこの日、

 いもほり農園畑で、
どろんこになってお芋掘りをしました。

朝から
「わたしたくさんほるー!」
 「今日はおいもの天ぷらにしてもらうんやてー」
と楽しみにしていました。

畑に着いたら、
先生から
「手をスコップみたいにしてね」
「モグラさんになろう!!」
とアドバイスを貰って土を両手でほりほり…。
dsc04124















「うわ!!」 土の中からミミズさんやカエルさん、
虫さんも目を覚ましてびっくりしたり。
まるで飛び出す絵本を楽しむような子どもたちです。


「先生見て〜〜」
「これ、すっごいおおきいやろー?」
「わー、これ、たまごみたい…」
「これはねずみさんの形やー」
と、いろいろな大きさのおいもを掘り出しました。


dsc04137














おいもがパンパンに詰まった重たい重たい袋を
子どもたちは嬉しそうに両手で抱えて、
大切に持ち帰りました。

おうちで、どんなおいも料理を食べたかな?
またおしえてね。