子どもたちの笑い声が…、子どもたちの歌声が…、今日も楽しく長森の森に響きます。

幼稚園のご案内

保育時間について

entry_image-16-01

 保育時間について(平日)

entry_image-16-02

7:30 この時間からお子さまの受け入れを開始します。
8:00 順次 登園
せんせい、おはようございます。ご挨拶して赤いミニバスに乗り込む時からながもりっ子たちの幼稚園の1日は始まります。お母さんに送られて幼稚園にやってくるお友達もいます。
今日は何をして遊ぼうかな、誰と遊ぼうかな…。胸の小窓をのぞいてみると…、こどもたちのわくわくハートが見えるでしょう。
10:00 朝の会・体操、設定保育及び自由保育
大きいお仕事の時間。子供のお仕事って何?手を使って、あたまを使って、みんなで力を合わせてたっぷりと遊びながら、世界を育て、自分を育てること。
こま切れでない充実時間を、子供達に用意しています。栄養メニューいろいろ。自発的な活動をひきだし、それが発展するように、先生がコーディネイトします。
12:00 お弁当、かたづけ・はみがき
手をあわせて、いただきます。たのしいおべんとうの時間になりました、準備や後かたづけでは、お弁当当番さんが大活躍。
13:00 昼休み
お昼休み、お腹がふくれたら、お外でひとあそび。 こどもの活動に、休憩ってないんですね。 小さいお仕事の時間
14:00 帰りのおあつまり
順次 降園
さよならおともだち、さよならせんせい。 たのしかったね、幼稚園。いっぱいあそんで、疲れたね、1日。
16:30 この時間からはお預かり保育です
大きな子も小さな子も仲良くいっしょにあそぼうね。
18:30 この時間までお預かり保育です

※お預かり保育について詳しくは、こちら

 

幼稚園時代、幼児には長いなが〜い3年間です。

entry_image-16-03 年少はゆったりと生活することが大切
自分中心の世界にお友達が登場して、しだいにその子たちと同じ世界に住めるようになっていく時代です。
entry_image-16-04 しっくりと生活になじむのは年中の頃
周りの世界が見えて、その中の自分が見えてきます。 お友達と心も通い合い、落ち着いた生活ができるようになる時期です。
entry_image-16-05 その子らしさが育つ年長の頃
友達関係の発展とともに、自我がたくましく育ちます。行動範囲が広がり、世界に対する理解が深まります。いきいきと自信にみちた活動に、目をみはらされます。

 

一週間の保育

月、火、水、木、金曜日…平常保育(2時30分まで)
土曜日…幼稚園はお休みですが、第1・第3・(第5)土曜日は8:00~12:00まで、
 お預かり保育を行っています。申し込まれた方のみ(無料)です。

働いている・これから働こうかなとお考えのお母様へ

お母さまに送迎をしていただければ、

 7時30分から18時30分までお子さまをお預かりさせていただきます。
 詳しくは → 子育て支援 通常教育日の朝・夕のお預かり保育

もっと長時間預かってもらいたいという方のために

姉妹園の「太陽の子幼稚舎」にて、19時までの長時間預かり保育を行っております。
 詳しくは → 子育て支援  長時間預かり保育

PAGETOP
Copyright © 2015 NAGAMORI Kindergarten. All Rights Reserved.