先日、ドラマー 木全摩子先生のコンサートがありました!

ながもり幼稚園では、学年ごとに3回公演
午後からのながもり第二幼稚園では、全園児揃って、
楽しみました。

ORG_DSC02532

 

 

 

 

 

 

 

ORG_DSC02505

 

 

 

 

 

 

企画した園側といたしましては、
園児たちが身近に使っている楽器(スネア、ハイハット、などの打楽器)が
集まった時に、ものすごくかっこいいドラムセットになって、
どんなことができるか、どんな音になるか、
体感してほしい!

 

と言うのが第一の希望でした。

園児だけでなく、私たち教職員も、
とっても楽しめる、良いコンサートになりました!
今後の園児たちの音楽に、何かスパイスになったらいいな、、、
と感じています。

ORG_DSC02570

 

 

 

 

 

 

ORG_DSC02593

 

 

 

 

 

 

 

摩子先生が、全員に行き渡るように前もって
手作り楽器を用意していてくださいました。


さて

摩子先生が個人ブログを拝見していましたら、

とっても思いが伝わってまいりましたので抜粋して
以下に転載させていただきます。

*****

【音ってどんなお顔?】と【楽しく叩こう!素敵な音楽ってどんな?】
という2つをテーマにしました。隠れテーマは【叩け!本能のままに!】
…そんな思いでした。

*****

ドラムセットは贅沢な楽器で、
1つ1つのパーツに名前があって個性があって、
どれか1つをとってもどれだけでも遊べます。
全部が合体すると1人で演奏できるドラムセットになります。

なので、初めに横並びにパーツを置いて名前を紹介しながら音を聞いてもらって
1つ1つの音にイメージを持ってもらう事をやりました。

*****

絵を描いていったので、ワイワイなって良かった。

見えない音を自由に描いてイメージしてほしかった。

間違いは無くてぜーんぶ正解、みんなが考えたイメージが正解で、

人と違ってもこの絵の中に無くても正解
…という事も忘れず伝えました。

*****

「それから実はこのお名前別々の1つづつは合体しちゃいまーす!!!」

と組み立てをしてドラムセットを組んで…
全員ぶん作ったペットボトルにBB弾を入れた高い音と、
紙皿三種類の真ん中の音と、
ティシュの箱の低い音の物を配りました。

全部に目の玉が動く立体目玉シールを貼りました。
狙いは、叩くリズムに合わせて目玉が反応するから、
音は見えないけど振動を目玉シールで感じてほしかった!
見事に最後の方は目玉が取れちゃうハプニング続出でしたが。汗
岐阜市内の100均にある目玉シールは摩子が買い占めたんやないかと
自分で思う程色んなお店で買い占めて準備、
楽しかったです。

最後はその園児達のシャカシャカ、コンコン、ポコポコと、
真貴先生のピアノと私のドラムで合わせました!☺️✨

 

ORG_DSC02519

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2018-06-21 10.31.45

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2018-06-21 10.28.52

 

 

 

 

 

 

 ORG_DSC02623

 

 

 

 

 

 

 

******

摩子先生、ありがとうございました。